2014年05月03日

日本で「iTunes Match」開始

2011年にAppleから発表された音楽クラウドサービス
「iTunes Match」

日本では長らく縁のないサービスとなっていましたが、
2014年5月2日より、日本国内でのサービスが開始されました。

これまで「iTunes Store」で購入した楽曲は、
そのままiCloud上に保存されいて、iPhone、iPadなど
複数のデバイスで、利用することができていました。

これがさらに、CDから読み込んだ楽曲も、iCloud上に
保存できるようになるのが「iTunes Match」です。

「iTunes Store」にない場合でも、CDを購入していれば、
そこから保存されるので、自分の音楽コレクションを
今まで以上に広げていくことができます。

さらにiCloudにアクセスさえすれば、いつでも、何処でも
そこコレクションの音楽を楽しめるのはありがたいですね。

念願のサービスがやっとスタートして、
これでまた音楽の楽しみ方が広がっていきそうです。

CDから取り込んだ曲もiCloudへ--アップル、日本でも「iTunes Match」開始
[参照元:CNET Japan]

ラベル:apple itunes iCloud
posted by ike at 22:25| Comment(0) | ITニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

ナイキがFuelBand事業から撤退

ナイキは同社のウェアラブルデバイスであるFuelBandの
製品開発を辞めるそうです。
それに伴い、担当する部署のスタッフのほとんどを解雇するという。

ナイキは2012年からFuelBandを発表し、ウェアラブル市場に
参入しましたが、現在ウェアラブル市場の競争が激化しており、
その為、ハードウェアの製造販売から撤退する決断を下したようです。

引き続きソフトウェア開発は行っていくことで、
本業のスポーツと連携などナイキの存在は依然大きいものと思います。

AppleのCEO ティム・クック氏は、過去にナイキの取締役を
9年務めていた経験もあり、以前より噂のある「iWatch」への
両社の強力関係が更に高まるかもしれませんね。


ラベル:ウェアラブル
posted by ike at 22:31| Comment(0) | ITニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

楽天、Viberを買収

楽天が無料通話・メッセージアプリの「Viber」を買収しましたね。

ここ最近は、日本企業が海外企業を買収する話もよく聞くようになりました。
その典型が楽天とソフトバンクですかね。

楽天は以前より英語を公用語としたり、電子書籍サービスのKoboを
買収したりと、常に海外を意識した動きを取っていますよね。

Viberにしろ、Koboにしろ、競合する相手が巨大な為、
苦戦しそうな気配もありますが、実際のところはどうなんでしょうね。

でも同じ日本人として、楽天のように積極的に海外を目指して
動いている企業は応援したくなります。

描いている絵は見えませんが、これからも応援したいと思います。
posted by ike at 23:51| Comment(0) | ITニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。