2013年12月17日

ARアプリ「セカイカメラ」サービス終了

ARアプリ「セカイカメラ」が、2014年の1月22日で
サービスを終了するようです。

サービスを提供している頓智ドットは、以前より、
セカイカメラの進化版と位置づける位置情報共有アプリ
「tab」に力を入れていましたが、今後はさらにそちらに
リソースを集中するようです。

ARが騒がれるようになり、一世を風靡した「セカイカメラ」
その思想や技術は次のアプリに引き継がれていくのでしょうが、
「セカイカメラ」自体のサービス終了という話を聞くと、
一つの時代が終焉したようで、ちょっと寂しく感じてしまいますね。

「セカイカメラ」、1月にサービス終了
[参照元:ITmediaニュース]
posted by ike at 22:17| Comment(0) | アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。